高知市
高知市|よくあるお問い合わせ検索

ライフステージから探す ライフステージから探す


カテゴリから探す カテゴリから探す

   
  (類義語検索は検索語を1語のみ入力してください。)


 FAQ詳細 FAQ詳細

最終更新日:2018年06月12日

FAQ ID       

FAQ000136000

カテゴリ

選挙 / 政治活動・選挙運動(一般編)

質問

よく街中で演説会の開催を知らせるポスターが掲示されているのを見かけますが,これについては,何か制限はありますか。

回答

 公職の候補者等または後援団体が使用する政治活動用ポスターについて,次のような制限があります。
1. ベニヤ板やプラスチック板などで裏打ちされたポスターの掲示は,禁止されます。
2. 事務所や連絡所,後援団体の構成員であることを表示するためのポスター,選挙運動にわたるポスターの掲示も禁止されます。

 ご質問の演説会開催告知用ポスターは掲示することができますが,その場合,ポスターには必ず掲示責任者及び印刷者の氏名(法人は名称),住所(法人は所在地)を記載しなければなりません。
また,このポスターは,選挙前の一定期間は,その掲示が禁止されます。
 市長・市議会議員選挙の場合は,任期満了の日の6か月前の日から,または選挙事由発生告示の翌日から選挙期日まで,掲示が禁止されます。

 なお,この規制は,公職の候補者等または後援団体が使用する政治活動用ポスターに適用されるものであり,後援団体となっていない「その他の政治団体」または「政党,政党の支部」の政治活動に用いられるポスターは,一定期間内であっても規制を受けません。
 しかし,「政党,政党の支部」等の政治活動に用いられるポスターであっても,ご質問のよく見かける演説会等のポスターで,「弁士」として掲載されている公職の候補者等が立候補した場合には,掲示できません。
 そのため,選挙が始まったのに,そうしたポスターが撤去されず,掲示されたままであれば,公職選挙法違反に問われます。

担当部局

選挙管理委員会事務局 / -

電話番号

088-823-9483


この情報は役に立ちましたか?
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください(全角500文字以内でご記入ください)

Web問い合わせ