キーワードでさがす

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.紙類の出し方ですが,それぞれ「新聞紙・折り込みチラシ」,「段ボール」,「雑誌」,「紙パック」「雑がみ」に分けて出さないといけないのはなぜですか?

A.ご回答内容

紙類は種類によって再生品が異なります。また,感熱紙(ファックスやレシートに使われる紙),裏カーボン紙(伝票など裏面が黒い紙)などリサイクルが出来ない紙や紙以外の異物が混ざると資源としての価値が下がってしまうので,正しく分別して出すようにお願いします。

それぞれの紙類の主な再生品は,下のとおりです。


 ○新聞・チラシ → 新聞紙,など
 ○雑誌 → 紙,絵本など
 ○ダンボール → ダンボール箱,紙筒など
 ○飲料用紙パック → トイレットペーパー,ティッシュペーパーなど
 ○雑紙 → 紙箱,など

属性情報

ライフステージ
未設定
カテゴリ
生活環境・ごみ・動物  >  ごみの分別・出し方
更新日
2021年05月26日 (水)
アクセス数
871