キーワードでさがす

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.死産があったときはどうすればよいでしょうか。

A.ご回答内容

死産があったときは,市役所中央窓口センター(088-823-9431)または地域の窓口センター(夜間・休日・祝日については,市役所丸ノ内仮庁舎夜間当直受付(088-822-8111))へ死胎埋火葬申請書と死産届を出してください。その際に火葬許可証を交付します。なお,妊娠24週以降の場合は,24時間を経過しなければ火葬できません。火葬の予約については,高知市斎場まで連絡してください。斎場の使用料は,死産児の母親の住所によります。
【使用料】 (市内) 10,000円 (市外) 35,000円

属性情報

ライフステージ
死亡・葬祭
カテゴリ
法律相談・生活相談  >  家庭生活
更新日
2020年06月25日 (木)
アクセス数
85