キーワードでさがす

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.税に関する証明を申請するとき,何が必要ですか?

A.ご回答内容

◆個人の証明の場合
 ・本人(同一世帯の親族を含む)が申請される場合は,運転免許証等で本人確認できるものが必要です。
 ・代理人が申請される場合は,委任者本人作成の委任状あるいは法定代理人(親権者・未成年後見人・成年後見人など)で請求代理権を与えられていることが分かる資格証明書等,及び代理人の本人確認できるものが必要です。

◆法人の証明の場合
 ・会社名の入った代表者印と本人確認できるものが必要です。
 ・代表者印の持ち出しが困難な場合は,作成済みの委任状及び代理人の本人確認できるものが必要です。

※本人確認できるものについてはホームページで確認できます。
   "本人確認について":http://www.city.kochi.kochi.jp/uploaded/attachment/71382.pdf

◆固定資産の証明の場合
 ・申請年の1月1日以降に所有権が変わった物件については,その内容が確認できる登記簿等が必要です。
 ・納税義務者以外の方が申請するときは,正当な申請者であることを確認させていただきます。ご不明な場合は下記までお問い合わせください。

"税務証明について":http://www.city.kochi.kochi.jp/soshiki/14/syoumei.html

■お問い合わせ先
高知市役所 資産税課 税務証明係 088-823-4015

属性情報

ライフステージ
未設定
カテゴリ
税金  >  税・所得に関する証明
更新日
2020年11月11日 (水)
アクセス数
78