キーワードでさがす

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.本人以外の者が税に関する証明を申請したいのですが,委任状等が必要ですか?

A.ご回答内容

高知市で住民票上,同一世帯の親族の方が申請される場合,委任状等の必要はありませんが,親族であっても世帯が別の場合や使用目的によっては,委任状等が必要となります。

※ただし,法定代理人(親権者・未成年後見人・成年後見人など)の場合,代理権と請求事由によって判断し,本人申請と同様の取扱いとする場合もあります。

※委任状は高知市ホームページからダウンロードできますが,便箋等に必要事項を記入したものでも構いません。


委任状のダウンロード
"所得(課税)・納税証明書の委任状":http://www.city.kochi.kochi.jp/soshiki/14/syotoku.html
"固定資産課税台帳等記載事項証明書委任状":http://www.city.kochi.kochi.jp/soshiki/14/kotei.html

<必要事項>
(1)タイトル『委任状』
(2)代理人の住所,氏名,生年月日
(3)必要な証明書の種類,課税年度,通数
(4)私は上記の者を代理人として所定の権限を委任します。
(5)委任状の作成年月日
(6)委任者の住所,氏名,生年月日,印鑑の押印(認め印可)
※ 必ず委任者本人が全ての事項を自署してください。

※相続人の委任を受けて被相続人の税の証明を申請する場合は,委任状に被相続人の氏名,本籍,生年月日,死亡日の記載も必要になります。

※委任者が意思表示はできても自筆ができない場合は,代筆による方法があります。
この場合その理由と代筆者の住所,氏名の記載が必要です。

■お問い合わせ先
高知市役所 資産税課 税務証明係 088-823-4015

属性情報

ライフステージ
未設定
カテゴリ
税金  >  税・所得に関する証明
更新日
2020年06月25日 (木)
アクセス数
83