キーワードでさがす

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.法定耐用年数を過ぎた古い資産であっても,申告の対象になりますか。

A.ご回答内容

古い資産で減価償却済みであっても,その価値がなくなったわけではありません。
その資産が事業の用に供されている場合は,取得金額の5%が課税対象価格として残りますので,申告の対象になります。
なお,売却や廃棄などされた場合は,減少資産の申告をしてください。

属性情報

ライフステージ
未設定
カテゴリ
税金  >  固定資産税
更新日
2021年06月22日 (火)
アクセス数
122