キーワードでさがす

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.下水道の取付管があるかどうか知りたい。また,ない場合には工事してもらえるのか。

A.ご回答内容

取付管の有無に関しては, 高知市上下水道局お客さまサービス課窓口まで直接ご来庁ください(高知市桟橋3-31-11上下水道局3階)。 また,取付管がない場合の取扱は施設の種類や下水道の排除方式により異なります。市が布設する取付管の管径は150ミリメートルとします。
・【分流式公共下水道の場合】→原則として一建築物または一宅地につき一本については公費で設置いたします。 受益者負担金が賦課されていない場合は, その支払いについて誓約いただく必要があります。
・【合流式公共下水道の場合】→宅地面積600平方メートルまでごとに一本については公費で設置いたします。受益者負担金が賦課されていない場合は, その支払いについてご誓約いただく必要があります。 ただし, 複数の取付管の布設にかえて管径200ミリメートル以上の取付管を布設することができます。
・【団地下水道の場合】→取付管の設置は個人負担となります。 受益者負担金のお支払いは不要です。
・【農業集落排水の場合】→取付管の設置は個人負担となります。
 
・公費で設置する場合は, 工事の発注や道路使用許可の取得, 工事の施工等で1か月から2か月ほどの期間を要しますので, お早目の「排水設備申請書」の提出をお願いします。


<お問い合わせ先>
  お客さまサービス課 排水サービス係  電話:088-821-9232

属性情報

ライフステージ
未設定
カテゴリ
上・下水道  >  下水道
更新日
2021年01月01日 (金)
アクセス数
148