キーワードでさがす

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.胃がん検診について知りたい。

A.ご回答内容

■胃がん検診(バリウム検査)
【対象者】年度末年齢が40歳以上の市民の方。 なお,妊娠中の方は受診できません。
【受診間隔】1年度(4月~翌年3月)のうちに一回受診できます。ただし,胃内視鏡検査による胃がん検診を受診した翌年度は,胃がん検診(内視鏡検査,バリウム検査いずれも)の受診の対象となりません。
【検査の内容】胃部エックス線検査です。バリウム発泡剤を飲んで胃部をエックス線デジタル撮影します。
【検診のお申し込み】高知市広報紙「あかるいまち」で翌月実施分の日程をご案内しますので,申し込み開始日以降に健康増進課にお電話で申し込みください。検診日の1週間程度前に受診票をお送りします。
【検診の受診】検診当日,検診会場で受診してください。
【自己負担金】700円。自己負担金は,生活保護世帯または市民税非課税世帯の方は無料です。無料希望の方は,別途申請書の提出が必要ですのでお申し込み時にお申し出ください。
【検診結果】受診後,約1か月で結果をお送りします。
【集団検診日程】高知市健康増進課のホームページに掲載しています。
"健康増進課ホームページ":https://www.city.kochi.kochi.jp/soshiki/37/kensin.html

■胃がん検診(内視鏡検査)
【対象者】年度末年齢が50歳以上の市民の方。の方は受診できません。
【受診間隔】2年度(年度は4月~翌年3月)のうちに一回受診できます。胃内視鏡検査による胃がん検診を受診した翌年度は,胃がん検診(内視鏡検査,バリウム検査いずれも)の受診の対象となりません。
【検査の内容】内視鏡による検査です。口(もしくは鼻)から内視鏡を挿入し,検査を行います。
【検診のお申し込み】健康増進課にお電話でお申し込みください。1週間程度で受診票をお送りします。
【検診の受診】実施医療機関に事前にご予約のうえ,受診してください。(予約不要の医療機関もあります。高知市健康増進課のホームページに掲載の実施医療機関一覧でご確認ください。)
【自己負担金】3,300円。自己負担金は,生活保護受給中または市民税非課税世帯の方は無料です。無料希望の方は,別途申請書の提出が必要ですのでお申し込み時にお申し出ください。
【検診結果】受診後,約1か月で結果をお送りします。
【個別検診実施医療機関】高知市健康増進課のホームページに掲載しています。
"健康増進課ホームページ":https://www.city.kochi.kochi.jp/soshiki/37/kensin.html

属性情報

ライフステージ
保健所
カテゴリ
健康・医療・保健・衛生  >  検診
更新日
2020年08月28日 (金)
アクセス数
58