キーワードでさがす

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.海外から帰国し,高知市に住むことになりました。どんな手続きが必要ですか。

A.ご回答内容

国外からの転入届を行ってください。
転入する方全員のパスポート,戸籍謄(抄)本,が必要です。
(転入する方全員の本籍,筆頭者を届出用紙に正確に記入できる場合は戸籍謄(抄)本は不要です。)
なお,海外に生活の本拠地がある方が一時帰国(1年未満)した場合は転入届は必要ありません。
※転入届については,下記を参照してください。

●届出人:本人,世帯主または同じ世帯の方
※代理人に依頼することもできますが,ご本人が記入した委任状が必要です。
委任状の様式は,高知市ホームページよりダウンロードできます。
●届出期間:高知市に住み始めてから14日以内
●届出場所:高知市役所本庁舎1階中央窓口センター,地域の窓口センター
●必要なもの:届出人の本人確認書類
※その他,下記で該当するものがあれば手続きが必要です。
(一部,地域の窓口センターでは手続できないものもあります。)
○在留カード,特別永住者証明書*外国人住民のみ
○マイナンバーカード
○国民健康保険
○国民年金
○介護保険(要介護・要支援認定を受けている方)
○後期高齢者医療保険(高知県内から転入した方は手続不要)
○母子健康手帳
○児童手当,児童扶養手当
○乳幼児医療,ひとり親家庭医療
○保育所入所
○身体障害者手帳
○小中学校転入学
○原動機付自転車,小型特殊自動車のナンバープレート変更
○上下水道

関連ページ

"転入届":http://www.city.kochi.kochi.jp/soshiki/18/html2-juki-ido-1.html

属性情報

ライフステージ
引越し・住居
カテゴリ
住民票・戸籍・印鑑証明  >  転入・転出・転居
更新日
2020年06月25日 (木)
アクセス数
90