キーワードでさがす

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.違反対象物に係る公表制度において,屋内消火栓設備,スプリンクラー設備又は自動火災報知設備が未設置の防火対象物が公表制度の対象とされているのはなぜですか。

A.ご回答内容

これらの設備は,初期消火性能が高いことや,初期の火災を早く知らせることで,火災を初期の段階で防止できる,消防法上重要な設備であり,そのために,同設備の未設置は消防法上重大な法令違反として位置づけられているためです。

属性情報

ライフステージ
消防局
カテゴリ
防災・安全  >  消防
更新日
2020年06月25日 (木)
アクセス数
218