キーワードでさがす

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.住民基本台帳カードの暗証番号を忘れてしまった(又は3回連続して間違えて入力してロックがかかった)のですが,どうしたらよいですか。

A.ご回答内容

※電子証明書のパスワードロック又は再設定とは手続きが異なるため,注意が必要。

暗証番号を初期化し,新しい暗証番号を再設定することができます。本人または法定代理人が窓口で暗証番号再設定届をしてください。
●必要なもの
・お持ちの住民基本台帳カード
・お持ちの住民基本台帳カードが顔写真なしの場合は,運転免許証などの官公署発行の本人確認書類(運転免許証・運転経歴証明書(平成24年4月1日以後に交付されたもの)・パスポート・身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・在留カード・特別永住者証明書・一時庇護許可書・仮滞在許可書・在留カード又は特別永住者証明書とみなされている外国人登録証明書のうち,いずれか1点(顔写真付きで有効期限内のもの)をお持ちでない場合は,暗証番号の再設定までに日数がかかります。)
・印鑑(認印可)
・法定代理人の場合は,法定代理人であることを証明する書類(戸籍謄本など)※親権者の場合で,お子様の本籍が市内にある場合は省略できます。
●受付場所
中央窓口センター(市役所本庁舎1階中央窓口センター)または市内9か所の地域の窓口センター(塚ノ原・三里・高須・朝倉・一宮・瀬戸・土佐山・鏡・春野)
●受付時間
中央窓口センター・三里・土佐山・鏡・春野窓口センターは,平日9時から16時半まで。塚ノ原・高須・朝倉・一宮・瀬戸窓口センターは,平日10時から16時半まで。

属性情報

ライフステージ
未設定
カテゴリ
住民票・戸籍・印鑑証明  >  住基ネット
更新日
2020年06月25日 (木)
アクセス数
101